ひらけゴマ

日々の生活、旅行などを写真で紹介していきます

« ポトラックパーティ »

メモリアルデーで休日の週末、地元の日本人コミュニティのポトラックパーティが、ClearwaterのSand Key Parkで行われ参加しました。

10 May 31 1


公園内にある施設に皆さん集まり、持ち込んだ様々なごちそうを、メキシコ湾からの海風を感じながら、英語、日本語混じりでワイワイガヤガヤ楽しい時を過ごしました。

10 May 31 2


これまでの2年間の文化紹介イベントでは本当にお世話になった方達ばかりで、本当に感謝しています。

10 May 31 3

« 雷 »

最近、午後になると雷雨が来るようになりました。地元のプロホッケーチームの名称もLightningで、全米で一番雷が多いそうです。うちの大学も雷の研究をしている部署があるとか。。。

夜7時過ぎ、アパートから見えた入道雲ですが、写真撮影後すぐに、雷が見えました。なんの前振りもなく突然“ゴロゴロ”というのはやはり怖いです。

10 May 28 1

« 原油流失現場 »

LA,タンパ間の飛行機の中で、機長から、只今ルイジアナ上空の原油流失現場上空ですとのアナウンスがあると、乗客は一斉に、身を乗り出して窓から外を見ていました。

私も窓の外を見ると、沢山の船と、広範囲にわたり、茶色に濁った色の原油流失を見る事ができました。あわててカメラを取り出し撮影したのですが、焦点が飛行機の窓に合ってしまった為、この写真では流出がわかりませんね。

CNNでは、連日ライブカメラで原油流失現場から中継をしています。すでに事故発生1か月が過ぎ、湾岸の漁業問題、環境汚染も大きな問題となり、いつまでも解決がつかない環境汚染問題に対して、BPだけでなく、連邦政府に対しての非難も始まっています。今日から泥を使ったTOP Killという作戦が始りますが、ハリケーンシーズンが始まる前に、一日も早い解決が望まれます。

10 May 26 1

« 卒業式 »

子供の卒業式のため、週末LAに行きました。今年度だけで、1万人がこの州立大学を卒業するそうです。朝8時からの式、卒業生が次々とキャンパスのグラウンドに集まります。会場には、卒業関連のグッズや、花、風船が売られています。

10 May 25 1


特設の大型スクリーンの前で、学長の挨拶から始まりますが、“他人の夢を追うのでなく、自分の夢、自分の信念でもって今後を生きて欲しい。。。” いつも感じる事ですが、アメリカ人はスピーチが上手い。

10 May 25 2


その後、学部単位での卒業式となり、卒業生一人ひとりが名前を呼ばれ、卒業証書を受け取ります。日本の卒業式と違い、別れの涙という雰囲気はまったくなく、実に明るい。

10 May 25 3

« 復職 »

大学は夏学期が始り夏季学期受講の学生が戻ってきました。 オフィスの私の同僚も昨年のクリスマス直前に突然退職を決意し、市内の民間企業に転職していたですが、5ヵ月ぶりに、大学に復職してきました。私が2年前にタンパに初めて来た時に、飛行場まで迎えに来てくれた人で、当初は一番お世話になった人でしたので、退職の話を聞いた時はショックでしたが、復職とはうれしい話です。

なんでも、転職先は条件がだいぶ違ったみたいで再び大学に戻る事を決めた様です。勿論オフィスの仲間も彼女の復職を喜んでいますが、日本の企業ですと、一度転職をして、こんなに簡単に元の職場にもどれましたかね。。。

10 May 20 1

 | HOME |  NEXT »

ひらけゴマ PAGE TOP ▲

Search

Appendix


Links


Profile

Rays

Rays

フロリダに日本語、日本文化紹介活動で来ています

New Trackbacks