ひらけゴマ

日々の生活、旅行などを写真で紹介していきます

« ついに出発 »

ついに、明日出発となりました。

日本を紹介するための授業準備をいろいろしてきましたが、最後に向かったのは、ウォシュレットのカタログ集め。アメリカでは、ウォシュレットが無く、日本に来た外国人が欲しがる商品の一つです。 人を感知して便器の蓋が開閉するなど、典型的なハイテク機器ですね。
ちなみに私は携帯ウォシュレットを持っていくつもりです。

« 送別会 »

早期退職するまでに3回の転職をしました。合計4社をこれまで経験しましたが、昔の会社や現在所属しているNPOの仲間が、それぞれに送別会を開いてくれ、昨夜が最後の会となりました。温かい人々の思いが心に沁みます。皆さん、暑い日が続く中、本当にありがとうございました。

いよいよ出発日が近づき、荷物の最終準備です。思い込みというのは怖いもので、預ける荷物は23kg以内、1個と思っていましたが、2個預けられるんですね。今日発見。出発後、妻に送ってもらうつもりだった荷物を持って行けそうで、良かった、良かった。

ここ最近、和食ばかり食べています。特に薬味たっぷりの素麺は、暑い夏には食がすすみます。フロリダで薬味は無理だな。

写真でタンパからのお便りと思っていましたが、全然写真がないな。アメリカに着いてからは、文章ではなく、写真でね。



« 宿題 »

2週間おきに提出が義務づけられている最後の宿題の提出が終了。 毎回英文で5−6枚のレポートは、かなり大変でした。 日本人として60年程生きてきても、意外と知らない日本を感じる事ができました。体験した茶道教室と文楽は楽しかったです。


« 荷造り »

今日、第1弾として、本と荷物を送りました。ヤマトで送ると25kg、25,000円、船便だと本5kgで2,700円、SAL便だと小包は10kgでいくら、等々・・色々計算したけど、面倒くさくなって、SAL便で送りました。
とりあえずの衣料と仕事で使うものだけです。

きっちり計算すればもっと安くできるのかもしれないが、どうも不得意でね・・・結局は安易な方法を選ぶんだよなぁ。でもSAL便を選ぶのなら、何も慌てて今日送ることもなかった、との妻の声。朝から荷物の件でアタフタした1日でした。おまけに英文60ページを読まなきゃいけないし・・・ 

 

« ビザ »

昨日ビザが届きました。パスポートもICパスポートで新しくなったばかりです。これから10年間、どれだけの想い出が出来るのかな・・・

出発まで3週間あまり。朝は荷物の準備第1弾。2年間とはいえ、引越しと言うわけではなく、限られた荷物しか持っていきません。まずは、自分が渡米する時に持って行くもの、航空便で送ってもらうもの、秋に妻に持ってきてもらうもの等々仕分けをしました。夜は初めて社会人となったときの仲間が歓送会を開いてくれました。懐かしい人達との語らいは良いなぁ。皆さん,Gori君ありがとう!





 | HOME |  NEXT »

ひらけゴマ PAGE TOP ▲

Search

Appendix


Links


Profile

Rays

Rays

フロリダに日本語、日本文化紹介活動で来ています

New Trackbacks